面接官トレーニング研修

研修課題

・ 選考基準が不明瞭で採用する求職者に統一感がない

・ 求職者から聞き出したい情報を引き出せない

・ 選考中の辞退が多く優秀な人財を逃してしまう

研修主旨

当該研修を通して人財を採用する上で重要な評価基準について、目線の統一を行います。
また求職者に対する質問力やプレゼン力を高めることにより求職者の志望度を最大限引き出し、入社へと導くためのテクニックを磨きます。
面接官に必要となるテクニックを習得することで、求職者を見極める力を養うとともに、選考中の辞退を防止する効果も発揮します。
優秀な人財を逃がさず選考を進めることが可能となるため採用にかかるコストや労力の無駄を削減します。

研修の狙い

『採用における目線を統一する』
目線を統一化することにより、属人的にならない採用を実現いたします。
選考基準を明確化することにより優秀な学生を逃さずに、選考における無駄を無くします。

『質問力を向上する』
面接担当者の質問力を向上することにより、求職者の潜在的意識を引き出し、
求職者の本質を見極める力を向上させます。

『求職者の志望度を高める』
行動心理学の観点から求職者の関心を惹きつけるPR手法を理解し、入社意欲を高める
プレゼン手法を学びます。更には選考辞退を防止する効果を発揮します。

『実践的ロールプレイング』
明日からでも使えるスキルとして習得するために、ロールプレイングを徹底して行います。
フィードバックシートを用いて相互に意見共有することで、求職者の感覚も理解を深めます。

研修プログラム

イントロダクション
論理的判断とは?
Must条件・Want条件 

面接官の定義
私の衝撃ブラック面接は…
面接官の重要任務
主観的評価とは
(ハロー効果・対比効果・お手盛り評価・逆参加評価傾向)

あなたの会社の目線とは
採用目線を策定するディスカッション・PM理論

知らないでは済まされないブラック面接とは
厚生労働省の採用選考に関するガイドラインとは
してはいけない質問事項

心がつながる面接官とは
話しやすい環境をつくる、ラポールとは
質問の作り方
(オープンクエスチョン・クローズドクエスチョン)

求職者のハートを掴み取れ
情熱のプレゼン・心を揺さぶる必勝トーク

採用面接ロールプレイング

実施概要

【実施概要】

研修日数 :1日8時間

適正人数 :20名(講師1名)

料  金 :432,000円/20名様迄
      ※20名以降は別途1名1万円
        別途交通費、宿泊費

そ の 他  :・全プログラムグループ
       ワーク形式にて進行

ご相談・お問い合わせはお気軽に