このエントリーをはてなブックマークに追加

エールライフコラム

column

2018/03/12
【記事紹介】就活解禁速報!既に8%の学生が内定獲得する今年の動向は?

3月1日、ついに2019卒学生向けの就活サイトが解禁となりました。

就活サイト『キャリタス就活』を運営するディスコより、就活状況調査の速報が出ましたので
さっそくご紹介したいと思います。

内定率・エントリー速報

【3月1日時点の内定状況】
 ・内定率は8.0%で、2月(4.6%)より3.4ポイント上昇
 ・前年同期実績(6.0%)を2ポイント上回る
 ・内定企業の6割超(62.7%)は「インターンシップ参加企業」

【エントリー状況】
 ・一人あたりのエントリー社数の平均は22.4社。前年調査(26.3社)を3.9社下回る
 ・今後の予定社数の平均は13.3社。前年調査(16.4社)より3.1社少ない


参照:2019年卒3月1日時点の就職活動調査〈速報〉

就活早期化はさらに鮮明に

リクナビ・マイナビを含む主要就職サイトの利用企業数は8年連続増加中で、企業の採用意欲の高さが伺えます。

一方、学生の活動も全体的に早まっており、
今年2月調査の時点で、インターンシップ参加企業を中心に本選考へ進む動きが目立ちました。
エントリー社数は昨年に比べ減少傾向にあるものの、
これも活動が遅れているというより、志望企業の絞り込みが進んでいる結果と見られています。



早期化する就活市場において、採用の成功に導くためには
従来の手法に捉われない新しい取り組みや先手の戦略が不可欠になってきます。

今後とも当コラムでは、「最新の採用データ」「市場動向」「内定辞退防止」など
人事担当者さまが気になるキーワードの情報提供をさせていただきます。

随時無料セミナーなども開催予定ですので、
「もっと詳しく話を聞いてみたい」という方はお気軽にお問い合わせください。



【お問い合わせ先】
株式会社エールライフ 広報担当:小池
TEL:03-5651-5558 FAX:03-5641-5756
メールフォームはこちら

資料請求・お見積もり
ご相談はこちら
新サービスご案内×
新人活躍支援プログラム
オンライン研修なび