このエントリーをはてなブックマークに追加

エールライフコラム

column

  • HOME
  • エールライフコラム
  • 【レポート】明日からでもできるタイムマネジメントと報連相を身に付ける、内定者合同研修
2017/12/21
【レポート】明日からでもできるタイムマネジメントと報連相を身に付ける、内定者合同研修

内定者の辞退防止・即戦力化を目的としたフレッシャーズオープンカレッジの第2回目を開催いたしました。
今回は、当日のプログラムや受講生の様子を簡単にご紹介させていただきます。

プログラムのご紹介

■10:00~13:00
 1分1秒の管理が仕事力に差をつけるタイムマネジメント講座

【プログラム】
 ・イントロダクション         ~ なぜタイムマネジメントが必要か ~
 ・グループワーク           ~ 若手社員山田くんの一日 ~
 ・レクチャー             ~ 今日からできるスケジュール管理 ~

学生と社会人の大きな違いの一つに、『時間の使い方』が挙げられます。
社会人に求められるのは納期を守って業務を遂行することや、複数のタスクを適切に管理すること。
まずは与えられる環境の違いをしっかり伝え、タイムマネジメントの重要性を実感してもらいます。

その後、実際の業務の流れがイメージできるようなケーススタディを体験。
グループワークを通じ「タスクの棚卸し」「優先順位の設定」といった具体的な管理方法を丁寧に確認していきます。
初めは苦手意識があった受講生も、研修後は「さっそく今日から始めてみます」と前向きに話す姿が印象的でした。



■14:00~17:00
  これが出来て初めて認められる仕事の進め方講座

【プログラム】
 ・イントロダクション(ビジネスゲーム)~ 仕事のクオリティーテスト ~
 ・レクチャー             ~ ビジネス文書のポイント ~
 ・グループワーク           ~ 口語と文語の使い分け ~

タイムマネジメントと同様に、ビジネスの基本スキルである報告・連絡・相談。
言葉は単純ですが、実際に報連相を徹底するためには、その目的と意義を正しく理解する必要があります。
前半は、フレッシュマンが必ず経験する “ 上司からの仕事の受け方・進め方 ” をビジネスゲームで体感します。

後半は報告書やメールといった、文書上で気をつけるべきビジネスコミュニケーションを学びます。
特にビジネスメールや文語・口語の使い分けに不安を抱えている受講生は多く
積極的に質問が上がり、講師の回答や事例などに対し熱心にメモを取る様子が見受けられました。

アンケートのご紹介(一部抜粋)

・タイムマネジメントに不安があったので、時間の使い方、計画の立て方を
 具体例を示しながら教えていただけたことがとても為になりました。
 (教育業・女性)

・普段あまり意識しないようなことをきちんと意識して行動することの大切さ、
 マナーを守って初めて自分の実力を認められるということを実感しました。
 今後、しっかり頭に留めて仕事に取り組めたらと思います。
 (人材サービス・男性)

・グループで意見を出し合って行く流れがとても良い経験となりました。
 実際の仕事の雰囲気も、少し分かった気がしました。
 (環境リサイクル業・女性)

・受講するだけでなく、これから実行していくことが大事だと思いました。
 グループワークで実際に計画立てたり、話し合ったりすることで理解が深まりました。
 (専門商社・女性)





※より詳細な情報をご希望の方は、下記よりお気軽にお問い合わせください。
 当日使用したテキストやタイムスケジュールなどをご紹介させていただきます。

【お問い合わせ先】
株式会社エールライフ 広報担当:小池
TEL:03-5651-5558 FAX:03-5641-5756
メールフォームはこちら

資料請求・お見積もり
ご相談はこちら
新サービスご案内×
新人活躍支援プログラム