このエントリーをはてなブックマークに追加

エールライフコラム

column

2018/04/17
【レポート】人生に一度の感動体験!新入社員50kmハイク研修

早いもので4月も中旬に入りました。
ようやく新入社員研修が落ち着いたという人事担当者さまも多いかもしれません。

昨日のコラムでは、今年の新入社員合同研修アンケート(一部抜粋)を掲載しましたので
今回は新入社員対象の50kmハイク研修の様子をご紹介します。

50kmハイク研修は、約15時間の道のりを眠気、寒さ、足の痛みなどに耐えながら
チームで協力し歩ききることで精神力と忍耐力の強化を図り、目標達成意欲を高める
当社独自の体感型研修です。

「同期同士の絆を深めたい」「入社前に成功体験を積ませたい」などのご要望から
近年、新入社員研修プログラムの一環として取り入れるケースが増えており、
今年も多くの企業さまからご依頼いただきました。

企業ごとにオリジナルのコースを当社が作成し、
受講生にはそのコースを示した地図をお渡しして、ゴールまで完歩を目指します。

また、単に歩けばいいという訳ではなく、
事前にチームに分かれて役割分担や目標設定を行うことによって
≪ チームで行動するということ ≫ を学んでいただきます。

そして感動のゴールシーン。
時に受講生のみならず、人事担当の方まで感極まってしまう場面も珍しくありません。

実は、当社スタッフも隠れてよくもらい泣きをしています。笑

今年も、完歩して達成感と満足感に満ち溢れた受講生の姿に
大変刺激をいただくことができました。
今後とも、できるだけ多くの企業さまの人財育成のお手伝いができればと考えていますので
もし興味がありましたら、お気軽にお問い合わせいただけましたら幸いです。




【お問い合わせ先】
株式会社エールライフ 広報担当:小池
TEL:03-5651-5558 FAX:03-5641-5756
メールフォームはこちら

資料請求・お見積もり
ご相談はこちら
新サービスご案内×
新人活躍支援プログラム
オンライン研修なび