360°サーベイ研修

研修課題

・ 成長速度が鈍化している中堅・管理職者の意識改革

・ 知識習得型では変えられない中堅・管理職者の行動改革

・ 希薄化している組織内コミュニケーションの改善

研修の主旨

中堅・管理職として要求される行動を、経営理念とスキルの観点で35項目に落とし込んだ「サーベイシート」を使用し、自己評価並びに他者評価から現状の己の行動に対してあるべき中堅・管理職者としての気づきを得ます。
また「自己評価」と「他者評価(上司・同僚・部下)」から生じるギャップを、自己分析とグループカウンセリングによりパラダイム(価値観)を見出し、そこから派生するその行動の強みを伸ばし弱みを抑制することで、より現場に即した中堅・管理職者への変化をもたらします。

ねらい

『中堅・管理職者としての行動改革』
上司・同僚・部下からの評価を基に自身の強み・弱みを理解し、行動変革を図ります。組織に属する社員としてのあるべき行動を深く理解・共有し、また現場に即した行動変革を助長します。

『自己の価値観を明確化する』
自己分析とカウンセリングにより、幼少期から現在に至るまでに形成された己の価値観を明確に理解することで、普段無意識の内に行動されていた判断基準の善悪を理解し、組織に準じた良い行動を促進し、悪き行動の抑制を行うことができます。

『組織内のコミュニケーション改善』
上司・部下・同僚からの率直な意見を受け取ることで、中堅・管理職者において最も要求される上下左右のコミュニケーションの必要性に気づきを得ることで組織影響力を発揮します。

プログラム

1日目プログラム
個人のパーソナリティー
 ・性格はどのように形成される 
 ・ハヴィーガーストの発達課題
 ・人は全てを心に支配されている     
 ・価値観(パラダイム)と言動

個別カウンセリング
(講師と受講生のカウンセリング)

 ・本当のわたしの強みと弱み
 ・パラダイム(価値観)の明確化
 ・自己分析シート作成             
 ・パラダイムに基づく強みと弱みの         
  気づきと行動開発計画の作成

2日目プログラム
グループカウンセリング
(グループメンバー同士でのカウンセリング)
 
 ①自己分析ワークシートの発表
 
 ②サーベイシートの発表 

 ③コミュニケーションシートの発表 

 ④価値観(パラダイム)

 ⑤グループメンバーの助言に
   よる自己分析シートの確定            


行動改革コミットメント
強みを活かし、弱みを抑制する為の
行動計画の立案

実施概要

【実施概要】

研修日数 :2日間(1日8時間)

適正人数 :10名(講師1名)

料  金 :864,000円/10名様迄
      ※10名以降は別途1名2万円
        別途交通費、宿泊費


そ の 他  :・合宿形式での実施を推奨
      ・全プログラムグループ
       ワーク形式にて進行

ご相談・お問い合わせはお気軽に